GETA LABOは感覚に基づく設計ではなく
「最新の科学やデータ解析に基づく下駄開発」を行っております。
一本歯下駄

LABO ONE京漆染(旧:ゲッタ)

LABO ONE京漆染(旧:ゲッタ)

テレビや雑誌で紹介された足半の一本歯下駄に、新しく 伝統 【Tradition】ラインを代表する京漆染で染め上げた鼻緒の商品が誕生いたしました。

オススメの方

●足が速くなりたい方

●体幹を鍛えたい方

●運動不足を解消したい方

使用方法

Step .1『まずは歩くところから始めよう』

Step .2『平行に立ってみよう』

Step .3『左右のかかとを交互に上下させてみよう』

サイズ

M:15.0~23.5cm
L:24.0~28.0cm

カラー

基本カラーは上記7色
※現在、カラー:猛虎(イエロー)は欠品中

一般目線

GEAT LABOを使用するなら、まずはファーストチョイスはこちらがオススメ!『室内』『室外』で歩いたり、走ったりと従来の体幹器具では、なかなか味わえない移動しながら鍛えれるのも人気の理由の1つです!
老若男女の幅広い世代から気軽に導入して頂けます。

GETA LABOの一本歯下駄は伝統工芸×スポーツ科学の独自理論で設計しています。
丹後ちりめんの生地に丹後漆を原料にした染料をもとに、パリコレクションでも採用された染色職人の技が集結して仕上がった鼻緒が特徴です。

プロ目線

使うべき筋肉が使えるので筋トレと呼べるほどの強度のトレーニングをしていなくてもピンポイントに競技力や健康のための筋肉と神経、脳の関係性を形成していくことができます。一本歯下駄の不安定な状態において、体幹主導での動きを身につけることで、粘りのある筋肉を養い、意識せずに体幹を安定させることができます。

「足指の力を最大化し、取り戻す」をコンセプトとしたこの一本歯下駄は足指の最大化で大腰筋、腸骨筋、内転筋がしっかり使えるから足が軽く、足をあげる際に弾む感覚も体感できます。

  • 使用方法(あくまでも個人差があるため無理の無いようにご使用ください)
  • 体感(使用の仕方に個人差がありますので効果を保証するもではありません)

ご購入

公式オンラインショップ「GETA LABO」でお求めいただけます。
(販売サイトへ遷移します)

一覧に戻る